ウェザー&ライフハック

ウェザー&ライフハック Vol.49 6月6日は、カエルの日🐸

きょう6月6日は、「けろ(6)けろ(6)」の語呂合せで、カエルの日。

カエルは、天気と深い関わりがある生き物。

 

ことわざにもたくさんなっていて……

 

「カエルが鳴くと雨が降る」 「カエルが低い所にいると晴れる」 などがありますが、

 

これはどちらも、カエルの性質をとらえたもので、同じことを指しています。

カエルの皮膚は、乾燥に弱く、湿度や気圧の変化に敏感です。

 

 

低気圧が近づいて、気圧が低くなったり、

湿度が上がったりして雨の気配を感じると、元気になって、よく鳴く。

 

逆に晴れると、皮膚が乾かないように、日が当たらない低い場所に隠れているんです。

カエルにとって、雨が降るか晴れるかは、ヒト以上に一大事なんですよね。

 

 

実際に蛙が鳴いて、30時間以内に雨が降り出した割合は、60%前後というデータもあるんです。

アマガエルの天気予報、結構当たりますね笑

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でプロフェリエをフォローしよう!

香山智里(プロフェリエ登録プロフェッショナル)

香山智里(プロフェリエ登録プロフェッショナル)

投稿者の記事一覧

ウェザーニューズ お天気キャスター/
Bayfm78 CMナレーター

関連記事

  1. ウェザー&ライフハック Vol.53 夕立のいろいろな…
  2. ウェザー&ライフハック Vol.19 七夕に降る雨
  3. ウェザー&ライフハック Vol.34いちごの知られざる…
  4. ウェザー&ライフハック Vol.75 雷に縁のあるスイ…
  5. ウェザー&ライフハック Vol.27 日照不足がわたし…
  6. ウェザーライフハックVol.89 鳥と天気のことわざ🐧🐥🦆🦅🦉🐔…
  7. ウェザー&ライフハック Vol.15 雨の形と匂い
  8. ウェザー&ライフハック Vol.64 バラの香りで記憶…

Facebook

おすすめ記事

PAGE TOP