インフォメーション

風邪に効く食事3選

目次

1風邪の引き初めにすべきこと

2風邪に効くオススメな食材

 

1風邪の引き初めにすべきこと

季節の変わり目や気圧の関係で体調が悪くなることや、

咳や熱がでて、ご自身のお仕事やプライベートに影響がでてしまう時ってありますよね。

そういった風邪の引き初めは、皆さんはどういった対策をとりますか?

温まるものを飲まれる方や、早めに就寝される方もいるかと思います。

 

そこで、この記事では風邪をひき始めに効く食材を紹介します。

体調が優れないときに食事をとることは、抵抗を感じてしまうかもしれませんが、カラダに栄養を取り込み、免疫力をつけるという意味では、とても重要です。

2風邪に効くオススメな食材

体調が優れないときは、料理を作る気合も薄れていると思いますので

気軽に少量から食べられるものを紹介します。

(1)リンゴ

リンゴには、胃酸が少ない時には胃酸を増やし、逆に胃酸が多い時には胃酸を中和する働きがあります。リンゴの中にリンゴ酸をはじめとする有機酸が含まれています。従って、貧血の予防に効果があります。【1】

コンビニやスーパーには、皮を剥いてあるリンゴもあり、手軽に食べられます。

(2)納豆や豆腐

マグネシウムやビタミンB2は脳の代謝異常を改善することで片頭痛の予防や改善に有用といわれています。【2】従って、納豆や豆腐を食べて頭痛を緩和させてみてはいいかがでしようか。

(3)ハチミツ

 

ハチミツには、ビタミンC、ビタミンB1、B2、が含まれています。

ビタミンCは風邪の予防、ビタミンB1は食欲不振や疲労を防ぎ

ビタミンB2は肝臓の働きを強めるといった効果があります。【3】

ハチミツの味は甘く、健康にも効く、一石二鳥の喜びですね。

是非、整腸作用を持つヨーグルトとも一緒にハチミツを食べてはいかがでしようか。※腸がまだ発達していない乳児が食べてしまうと、菌が繁殖してしまう可能性もあります。はちみつを食べるのは1歳を過ぎてからにしましょう。【4】

3まとめ

今回は、風邪の引き初めにすべきことというテーマをお伝えしました。

カラダが弱ってきたと感じたときこそ、健康に気を付けることは大切です。

記事で取り上げた3つの食材以外にも

カラダに栄養を運んでくれる食べものはたくさんあります。

これを機に体調に気をかけてみてはいかがでしようか。

【ブログを運営しているプロフェリエでは、プロがマンツーマン指導中!】

詳しくはこちらを参照下さい。

参考

【1】りんごの栄養価₋青森県りんご対策協議会

https://www.aomori-ringo.or.jp/component/

【2】ヘルスUP健康作りhttps://style.nikkei.com/article/DGXMZO86243700Y5A420C1000000/

【3】はちみつの効果・効能|まるで万能薬?栄養素がこんなに!

https://kawashima-ya.jp/contents/?p=8316

【4】特集2 食材まるかじり「愛しのハニー」(3) 農林水産省

https://www.maff.go.jp/j/pr/aff/0908/spe2_03.html

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でプロフェリエをフォローしよう!

profelierメディア局

profelierメディア局

投稿者の記事一覧

個人にも、プロを。
マンツーマン・プロフェッショナル・マッチングサービス
『プロフェリエ』

関連記事

  1. ウェザー&ライフハック Vol.60 ラーメン屋さん現…
  2. 【東京都内】東京でできる!信頼のパーソナルカラーリストによるおす…
  3. 【関西 名古屋】なりたい自分に近付く!パーソナルスタイリング・シ…
  4. ウェザー&ライフハック Vol.63 お天気の初夢✨✨…
  5. 2人に1人がかかる!?身近な病気「がん」のリアルと備え
  6. ウェザーライフハックVol.82  秋乾きと秋渇き🍁🌾🍂…
  7. ヨガの効果的なやり方を学べる!初心者におすすめのレッスン【東京】…
  8. YES 〜プロから学ぶ、未来予想図〜 イベントレポートVol,2…

Facebook

おすすめ記事

PAGE TOP