ウェザー&ライフハック

ウェザー&ライフハック Vol.12 紫外線対策に朝食べたい食材と、控えた方がいい食材

このところ、晴れる日は日差しが強いですねっ。

5月の紫外線の強さは、すでに真夏と同じくらい!

体の外側からはもちろん、体の内側からの紫外線対策も大切です。

 

 

そこで、紫外線対策に朝食べたい食材と、控えた方がいい食材をご紹介します。

 

 

紫外線対策にオススメな食材は、赤やオレンジ色の食材。

すべてではありませんが、赤やオレンジ色の食材の多くは、

強い抗酸化作用があるため、日焼けやシミなどを防ぐ働きがあるんです。

 

たとえば…

トマト・スイカ・ニンジン

いくら・鮭・エビ・カニ

赤ピーマン、紫キャベツ

ピンクグレープフルーツ・さつまいも・赤唐辛子などなど、、、。

 

朝は、これらの食材をいただくのがオススメです。

 

 

一方、朝に摂らない方が良い食材は、「ソラレン」という成分を含む食材。

ソラレンを摂取すると、

その後数時間、紫外線に反応しやすくなってしまい、日焼けを促してしまうんです。 こわい〜〜〜〜

 

食材でいうと、セロリ・パセリ・イチジク・キュウリ・キウイ・春菊

そして、オレンジ・レモン・ライム・グレープフルーツどの柑橘類!(ただ、ピンクグレープフルーツは赤い食材に入ります)

 

どれも栄養のある食材ですが、紫外線対策という観点から言うと、これらの食材を朝に食べると、昼間、紫外線に反応しやすくなるので、朝は控えて、夜に食べるのがオススメです。

 

賢く美味しく食材を取り入れていきましょう!

FavoriteLoadingお気に入り記事に追加♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でプロフェリエをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
香山智里(プロフェリエ登録プロフェッショナル)

香山智里(プロフェリエ登録プロフェッショナル)

ウェザーニューズ お天気キャスター/ Bayfm78 CMナレーター

関連記事

  1. ウェザー&ライフハック Vol.36 乾燥肌と花粉症の…
  2. ウェザー&ライフハック Vol.44 平成の天気予報の…
  3. ウェザー&ライフハック Vol.31 首のストレッチで…
  4. ウェザー&ライフハック Vol.11 アイスクリームの…
  5. ウェザー&ライフハック Vol.51 七夕🎋✨
  6. ウェザー&ライフハック Vol.26 稲光は秋の季語
  7. ウェザー&ライフハック Vol.8 春の雨のいろいろな…
  8. ウェザー&ライフハック Vol.19 七夕に降る雨

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Facebook

おすすめ記事

PAGE TOP