講座ライブ配信について

オトナCanPASSライブ配信 申し込み~受講までの流れ

①オンラインプログラム詳細ページの「このプログラムを購入する」から申し込み(決済)を済ませます。
新規会員登録方法はコチラをご確認ください。

②講座実施日の2~3日ほど前に、zoomの登録案内をお送りします。
講座を視聴するための事前登録となります。
事前登録が完了しますと、
・入室用URL
・入室用パスワード
・講座配布資料ダウンロードURL(資料の用意がある場合のみ)
を会員登録されているメールアドレスにお送りいたします。

必ず受信できるよう
ドメイン指定受信の設定を行う場合は、「@profelier.jp」 ※弊社ドメインを設定ください。
・zoomを利用したサービスを受ける方は、「@zoom.us」 ※zoomドメインも設定ください。

メールが届かない場合は、コチラ(FAQ)の「メールが届きません」を参照ください。

③開催当日、実施時間に所定の実施方法で受講します。
基本的に10分前には入室いただけます。

講座ライブ配信の視聴にあたって

用意するもの
・パソコン(PC/Mac)またはスマートフォン(iPhone/Android)、タブレット(iPadなど)
・オンラインコミュニケーションツールのインストール(パソコンの場合、ブラウザのみでも受講できるものもあります)

使用ツールについて
インターネット回線を利用し、音声や映像によるコミュニケーションだけではなく、資料(ファイル)やアプリケーションを簡単に共有できるツールを使用します。
現在はZoom(ズーム)を使用しております。タイミングによっては、Zoom以外のツールを使用する場合がございます。使用ツールは講座ご案内ページにてご確認ください。

Zoom(ズーム)

Zoomはテレビ会議と同様に映像(ビデオ)と音声を使い、オンライン上のコミュニケーションを可能にし、ウェビナーで多く使用されているツールです。ツール自体は無料でダウンロード・利用できますが、スマートフォン、タブレットの場合は、セッション開始前に、Zoomのアプリをダウンロードしておいてください。

Zoom PC用アプリインストールを推奨。
インストールせずブラウザ上で利用することも可能。その際はGoogle Chromeを推奨。ただし一部機能制限されます。※Internet Exploreは非対応のため使用できません。

パソコン(PC/Mac)はコチラ
「ミーティング用Zoomクライアント」をダウンロードください。
パソコンでは、インストールせずブラウザのみで参加することも可能です。

スマートフォン用のアプリをインストールください。
iOSアプリ(iPhoneやiPadなど)はコチラ
Androidアプリはコチラ

接続方法が分からない場合はZoom接続ガイドにてご確認ください。(動画あり)
https://profelier.jp/blog/lp-online/zoom/

接続テストはコチラからできます。
https://zoom.us/test

オンラインコンテンツを快適に受けるために

申し込み完了後、メールにてライブ配信講座に参加するための案内が届きます。
講座を受ける前に接続方法や接続がちゃんとできるか確認しておきましょう。

画面で資料共有などがある場合は、画面の大きいパソコンがおすすめです。
資料共有が無い場合や、スマートフォンでも確認できる資料が共有されることもあります。詳細は申し込み時にご確認ください。

声や映像が途切れないように、インターネット環境が整った通信環境が良い場所で受けるようにしましょう。スマートフォンで利用する場合は、4G・ 3G回線ではなくWi-Fiに接続して受講するようにしてください。4G・ 3G回線使用の場合、通信容量を大量に消費してしまうことになります。ご注意ください。

雑音が少なく、話しやすい静かな環境(家など)で受けるようにしましょう。カフェなどを利用する際は、イヤホンをする、小さな声で発言するなど、周囲に迷惑が掛からないようにしましょう。