一人ひとりの声に耳を傾け、具体的なサポートで寄り添います。共にスタートする気持ちで始めましょう!

【料理】 Veggy36号「世界のベジタリアン&オーガニックの今LATVIA」にラトビアのスーパーフード、古来からの食について取材、寄稿
【料理】 秋の食材を使ったアンチエイジング料理教室風景
【料理】 秋の食材を使ったアンチエイジング料理教室風景
【料理】 発酵ランチプレート料理教室風景
【料理】 夏休み小学生向け発酵食教室「カッテージチーズ作り」風景

高田 桃子 (たかだ ももこ)

職業管理栄養士

得意分野時間栄養学によるアンチ・エイジング、未病ケアのマンツーマンサポート /「時間栄養学」の考え方を取り入れた、アンチ・エイジングケアカウンセリングを行います。 アンチ・エイジングは見た目の問題だけでなく、心身共に健康で生活していくためには欠かせない、近年最重要といえる医学分野です。その中で、病気を治すという観点だけでなく、病気にかからない、未病の基本として時間栄養学が今大変注目されています。 同じものを食べても、食事時間やタイミングによって消化吸収、代謝は大きく変わり、自律神経のはたらきも変化します。ご自身の体内時計や時計遺伝子がスムーズにはたらくための効果的なアドバイス、サポートを行い、一過性ではないトータルウェルネス、未病体質へと繋げます。

メディア実績 書籍、新聞・雑誌   

経歴・実績

【経験】
●2009年9月~現在
主に企業の社員向けに、現在までのべ1000名以上のカウンセリングを行い、改善プログラムを提供。シフト・ワーカーへのカウンセリング経験が豊富。不規則な現代人の生活サイクルに合わせた未病ケアアドバイスを中心に行う。そのかたわら、料理研究家として、国内外の伝承料理、ハレの日の料理を訪ね、古来からの食の知恵を現代に活かす料理の研究やケータリングを行う。国際文化交流団体の理事として、食文化イベントの企画、プロデュースも行っている。


取得資格

管理栄養士
薬膳アドバイザー
ジュニア野菜ソムリエ
日本抗加齢医学会正会員
NPO法人IAC-国際芸術家センター理事

実績詳細

【メディア関連】
・Veggy36号「世界のベジタリアン&オーガニックの今LATVIA」寄稿
・2015年1月毎日小学生新聞「きょうのなぜ?世界の正月料理」記事作成協力
・メトロミニッツ10号「100年後まで残したい料理本」取材
・NPO法人-IAC国際芸術家センター会報「ラトビアー古代の夏至祭りを訪ねて」寄稿

メッセージ

お一人お一人の気持ちを汲み、相手の立場になり傾聴することを大切にしています。誠実に応えることもモットーです。押し付けることなく共に考え、百人百様のトータルウェルネスを実現していくサポートをいたします。

このプロフェッショナルのプログラム

あなたへのピックアッププロフェッショナル